おいしいスムージーの作り方。おすすめのレシピやミキサーをご紹介

まずはスムージーについて

そもそもスムージーってどういうもの?

出典: marcgunn.com

スムージー(Smoothie)とは1900年代、家電の普及に伴って広まったアメリカ西海岸発祥のコールドドリンクです。ローフード(row food)またはリビングフード(living food)と呼ばれる食生活方式の1つとして定着しました。

加熱をせず、そしてなるべく調理の手を加えずに素材を生のまま摂取することが目的で、生のまま、または凍らせた果物や野菜を使った、シャーベット状の飲み物です。クラッシュドアイス(砕いた氷)を使用したフローズンドリンクやフローズンカクテル、アイスクリームと牛乳で作るシェイクなどにも似ていますが、スムージーは「材料そのものを凍らせて使用する」という特徴があります。もちろん凍らせたフルーツに生の葉野菜を加えたタイプのスムージーも人気です。

基本の作り方としては、細かく切った果物や野菜等を冷凍庫の中に入れ凍らせます。凍った材料を牛乳やヨーグルト、アイスクリーム、氷等と一緒に、ミキサーに入れてかき混ぜれば完成です。口の広いグラスに注ぎ、お好みでフルーツやミントの葉などを添えると華やかです。

効果的な摂り方